2014/08/04 update NEW

女の子のためのブラック企業お悩み相談室〈PART2〉

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

飲み会でお酌を強要! これってセクハラ??

〈Question〉
部内に女性が一人しかいないために、取引先との飲み会へは絶対参加を言い渡されています。
居酒屋で取引先の部長の隣に座らされ、お酌をさせられるまではまだ我慢できたのですが、帰りにその部長と同じタクシーで帰るよう上司に言われ、そのあげくタクシーの中で体を触られました。
後日、上司に報告してもあいまいにされるだけ。
社会人として我慢すべきなのでしょうか?


〈Answer〉
完全なセクハラです。がまんする必要は一切ありません。

まず、女性だからといって取引先との飲み会は絶対参加という会社の指示が許されません。また、お酌を強要するのもセクハラとなります。
そして、あなたの上司は、あなたに取引先の部長と同じタクシーで帰るように指示をしていますが、飲み会の後に男女二人きりでタクシーに乗るように指示することは避けるべきです。

取引先の部長がタクシーの中であなたの体を同意もないのに触ることは痴漢と同じで犯罪です。とても悪質です。

これをあなたが上司に報告したにもかかわらず、あいまいにしているのは、大変問題です。
会社には、職場でセクハラなどの嫌がらせがないような環境を整える義務があります。今回の件は、上司に命じられての取引先との飲み会ですから、立派な仕事といえます。仕事をするにあたり、セクハラが生じたらしっかり対応することが会社の義務です。これをしないであいまいにしているのは、会社が悪いのです。

対応としては、社内にセクハラを通報する窓口があればそこを利用したり、また、労働局にもセクハラ相談ができる窓口もありますので、相談されるとよいでしょう。
けっして、社会人だから我慢することではないことをよく知っておいて下さい。